相手が話すようになる聴き方

◇共感的講座動画(60分)

◇テキストをダウンロードできます(PDF資料)

共感的会話

◇共感的会話ワークの目的
共感的会話を習得し、子供が否定的な気持ちを整理できる応答を出来る様になる事で、子供と自分が信頼感や安心感を感じられるようになる事。コミュニケーションは聴く事から始まります。

目的は「共感的応答」「うなずき」「あいずち」「オーム返し」を学び、聴き方を習得する事です。

◇否定的な言葉がストレスを「心のコップ」に溜めています。
言いたいことは溜めると苦しくなる、辛くなる、怖くなる。溜めすぎると、爆発してしまいます、だからこまめに出したほうがいい。

 

 

◇ 傾聴、聴く効果

1、アワネス効果:気づき
2、カタルシス効果:スッキリする
3、バディー効果:信頼感の高まる
4、自己肯定感が高まる
5、相手の話を聴ける様になる。

◇良いコミュニケーションで大切な事それが最後まで真剣に聴く事なのです。

「相手にの関心に関心を向け、最後まで聴く」

質問:あなたは相手の話を聴けていると思いますか?

質問:相手の話に対して、あなたはどのように答えますか?

例3 患者さんが言いました「えーこんなに薬を飲むの!」このときのあなたの応答は?

例4 患者さんが言いました「太郎君は嫌い、殴りたい!」このときのあなたの応答は?

傾聴とは相手の「関心」に「関心」を傾け、相手の話を最後まで聴くことで、(うなずき、あいづち)などの応答と「気持ち」や「思い」のフィードバックをする事が大切です。



「えーこんなに薬を飲むの!」心配だよね、不安だよね
「A君は嫌い、殴りたい!」殴りたいよね、でも殴るの は良くないよ!
「お風呂に入りたくない」入りたくないよね・・
「友達が引っ越しちゃった」悲しいよね
「試験に合格したの!」やったね!嬉しいね!
相手の気持ちや思いをフィードバックしています。

◇コミュニケーションを阻害するおもな対応

「否定」「命令」「脅迫」「説教」「批判」「侮辱」「分析」「激励」「分析」「ごまかし」

「禁止令・命令」
「~すべき」
「~するべきではない」

阻害するコミュニケーションは基本的欲求不足感を生みます
基本的欲求「無い」「奪われる」「減る」と思い込むと、感じると
不安・悲しい・心配・寂しい・みじめ・怖い
怒る、泣く、逃げる
防衛本能で自分を守ろうとする行為をする。
⇒思い込んだ自己イメージへの補償行為をする「埋めようとして頑張る」

補償行為とは、「頑張」、「隠す」、「演じる」
自分がダメと思う事を良くするための行動
自分がダメと思う事を隠そうとする行動
自分がダメと思う事を良い振りをする行動

◇共感的会話の13のポイント

 

◇良いコミュニケーション無料ネット講座

動画とダウンロードテキストで学べます。

1、コミュニケーションの重要性
2、目的論のコミュニケーション
3、コミュニケーションの要素
4、相手が話すようになる聴き方
5、相手が聞いてくれるようになる話し方
6、心に届く叱り方
7、罰を与えない問題解決
8、自立を育てる伝え方、コーチング
9、心に残る褒め方、勇気づけ

◇5人の心理学

マズローの基本的欲求
アドラーの心理学
グラッサーの選択理論
マーフィー潜在意識
ジョハリノの窓

◇悩みを解放する5つの方法

0_悩みの本当の正体
1_人間関係の悩みを解放する方法
2_ビリーフを見つけて書き換えて悩みを解放する
3_自分の思考を変えて悩みを解放する方法
4_思考と行動の習慣化で解放する
5_メンタルリセットマップで解放する方法

◇心の仕組みを知るための5人の心理学講座

マズロー・アドラー・グラッサー・マーフィー・ショハリの心理学無料講座
心の仕組みを知るための5人の心理学をダウンロードテキストと動画で学べます。

◇お悩みスッキリオープン相談ルームLINK

誰かとの繋がりで救われる事があります、誰かに聞いてもらうとスッキリします。
誰かに話す事で気づきもあります。

だれにも相談できない
だれかに相談したい
だれかに聞いてもらいたい
そんな方のためのLINEグループを作りました

あなたも、宜しければ気軽に参加してください。
参加方法はLINEで友達追加 jctayokota で検索してお友達申請を頂ければご招待いたします。

◇ネット相談(ZOOMを使ってネットでお話しします)
パソコンの場合はネットに繋がればZOOMの設定は必要ありません、スマホの場合はアプリのダウンロードが必要です。
事前にダウンロードをお願いいたします。

【内容】講座内容、悩み相談をネット相談として受付しています。
【価格】90分:8.600
【申し込み方法】インフォトップにてカード決済後に日時を調整して行います。

◇お申込みはこちらから⇒お申込みサイト
当日の開始時間10分前にメールにて相談ルームのアドレスを送ります。
アドレスリンクをクリック頂くと自動的に繋がります。
音声のみ又はビデオ機能をお使いになるかは、講座ルームに入る時に選択できます。