◇叱り方動画講座(60分)

◇テキストをダウンロードできます(PDF資料)

◇共感的叱り方の目的
叱り方では、子どもの心に届く、子どもを傷つけないで親の否定的な気持ちを上手く処理する方法を練習します。

◇子育ての目的
子育ては、子供が自立し、社会にうまく受け入れてもらえる様に育てること。
それはとても腹立たしく、大変な仕事です。問題は親の欲求やニーズと子供の欲求やニーズとの対立です。親のニーズは「規律」「秩序」「清潔」「礼儀」といった基準を守ることで親の関心は、世間に恥ずかしくない子供になってもらう事に熱意を燃やします、しかし熱心になればなるほど、子供は抵抗し親は自分のやりたくない事をさせる「敵」のような存在と感じています。

◇自己イメージと自己ルールが生まれる原因

◇思い込んだイメージ
自信が無い
劣等感
罪悪感
喪失感

今の自分が「思い通り」に出来ていない事の本当の原因は自己イメージです。
子供の頃に”思い込み”で作ってしまった自分のイメージを埋めようとした思考や行為が具体的に現れているのです。

◇自己ルール
親に嫌われたくなくて、自分の気持ちを押し殺して、自分を守る為に決めたルール。「~すべきでない」「~するべき」等のべき主義を持ち、自己ルールに違反する行為への恐れを感じてしまいます。

◇3-2、11の悪い叱り方で、子供が持つ感情と思い込む自己イメージを考える。1~11の親の行為に対して、子供の感情をペアの方と相談しながら書き入れて下さい。

1、「無視する」
①、具体的態度は?⇒「返事をしない」「顔を見ない」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ”は?⇒「私を嫌い」「私はダメた」

2、「責める、とがめる
①、具体的言葉は?⇒「何してるんだ」「ダメじゃないか」「何故そんなことするんだ」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ”は?⇒「私より~が大切」「嘘をつく」「私はダメだ」「立場がない」「恥ずかしい」「言い返したい」「言うことお聞かない」

3、「悪口、ののしる」
①、具体的言葉は?⇒「ばかしゃない?」「だからダメなんだ」「どうしようもないな」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「私はダメだ」「もおいいや」「倍返しだ」「大嫌いだ」

4、「おどかす」
①、具体的言葉は?⇒「~したら~するぞ」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「泣きたい」「見てないときにやる」

5、「指示命令する」
①、具体的言葉は?⇒「~しなさい」「~するな」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「私の選んだ事はダメなんだ」「~させてみろ」「~しない」「やりたくない」「~は嫌い」「うるさい」「逃げたい」

6、「説教する」
①、具体的言葉は?⇒「~だとおもっているのか」「~がまったくわかってない」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「私はダメだ」「私は価値がない」「聞きたくない」「逃げたい」

7、「警告する」
①、具体的言葉は?⇒「~になるぞ」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「恐怖心」「この世は怖い」

8、「自分が悩み、苦しんでいるようにくどくど言う」
①、具体的言葉は?⇒「あんたのせいで、私の精神状態はもうボロボロ、体調も悪いし・・・・」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「私は悪い子」「罪悪感」

9、「比較する」
①、具体的言葉は?⇒「お姉ちゃんは、出来るのに、あなたはなんで出来ないの・・・・」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「わたしは嫌われている」「私はみじめだ」「私は劣っている」

10、「皮肉をいう」
①、具体的言葉は?⇒「自分だけ、自由でイイわね?」「わざと忘れるなんて、賢いね?」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「恥ずかしい」「やってもムダ」「仕返ししてやる」

11、「予言する」
①、具体的言葉は?⇒「そんなことしていると、○○になるよ」「時間がたてば、わかるよ」
②、子供の感情は?⇒
③、生まれる”悪い自己イメージ” は?⇒「私は価値がない」「私には出来ない」「私は諦めたほうがいい」

◆禁止令による、将来的影響の解説

1)自己イメージの役割と悪い自己概念の発生メカニズム、潜在意識となるプロセス解説。
2)思い込んだ悪い自己イメージ(自己概念)の補償行為による自己矛盾発生と影響。
3)自分を守る為に作った自己ルールによる、べき主義の強化と思考、行為への影響。

◇3-3、良い叱り方のポイントを考えます。

◇叱るポイント
1、共感的に、見えている、ありのままの状態や、問題を言い表す。
「おもちゃが廊下に転がってる?」⇒見える状態を言い表す。

2、その場で短く、問題の情報を伝える。
「おもちゃにつまずいたら危ない!」⇒問題
「おもちゃは、おもちゃ箱ね!」⇒情報
「おもちゃ!!」⇒短く、一言でいう

3、自分の言葉で、率直に正直に自分の思いを、我慢しないで、貯めないで、Iメッセージで伝える。
※貯めて後から叱ると、大爆発になる、こまめに出す事が大切です。

「ママは、おもちゃにつまずいて、怪我したくないの!」

4、その行為を叱る。「~することは~です」
※「あなたがダメだ」は全てを否定してしまいます。

「お片付けね!」
「叩くのは良くないよ!」
「その言い方は、いやよ!」

※You メッセージ、「あなたが、~だ」 I メッセージ、「私が、~だ」
※感情の伝え方、分かりやすく表現する。
「ママはいまスイカぐらい怒ってる」「りんごくらい・・・」「みかんぐらい・・・」

◇3-4、良い叱り方を体感する事で、良い叱り方のコツを考える。
ペアの方と話し合い、悪い叱り方を良い叱り方に変えて書いてください。

例4、子供が服を脱ぎっぱなしにしている時
悪い叱り方⇒脱ぎっぱなしは、ダメでしょ!早くかたしなさい、ダメな子だね!
良い叱り方⇒◆お洋服が散らばってる、洗濯かごにね!

例5、お風呂の水貼りを子供に頼んで、水を止めるのを忘れた時。
悪い叱り方⇒また出したまま忘れてる!なぜ何時もわすれるの?何回言われたらできるの?馬鹿なの?
良い叱り方⇒◆お風呂の水が、もうすぐいっぱいよ!

例6、子供が部屋の電機を消し忘れている時
悪い叱り方⇒部屋を使わないときは電機はきちんと消しなさい、いつもいつもダメだね!
良い叱り方⇒◆部屋の電機るいてるよ!

例7、新築の家の壁に子供がクレヨンで絵を書いた時
悪い叱り方⇒何してんの?壁に書いちゃダメでしょ・・・紙にかきなさい。
良い叱り方⇒◆書きたかったの?壁は絵を書くところでは無いよ、書くのは紙にだよ・・

例8、自分が急いで夕食のしたくをしているのに、子供が手伝わない時
悪い叱り方⇒あんたは、何時もお手伝いしてくれないんだから、気が利かない子だよ!
良い叱り方⇒◆お皿を並べてくれると、お母さんは助かるんだけどな?

例9、子供が買い物先のスーパーで騒いだり、走ったりした時
悪い叱り方⇒走るの止めなさい?店長さんに怒られるよ?お店に来るなって言われるよ?
良い叱り方⇒◆走ってる?周りのお客さんに迷惑よ?
◆「役割を持たせる」「提案を出し、自分で選択させる」

例10、子供が拗ねて自分を叩いてきた時
悪い叱り方⇒やめなさい?なんで叩くの?お前は悪い子なんだよ!
良い叱り方⇒◆お母さんは叩かれるのは、好きじゃないよ?

◇良い叱り方を話し合ってまとめてみましょう。

1、評価しないで。
2、共感的に、見えている、ありのままの状態や、問題を言い表す。
3、その場で短く、問題の情報を伝える。
4、自分の言葉で、率直に正直に自分の思いを、我慢しないで、Iメッセージで伝える。
5、その行為を叱る。「~することは~です」

◇良いコミュニケーション無料ネット講座

動画とダウンロードテキストで学べます。

1、コミュニケーションの重要性
2、目的論のコミュニケーション
3、コミュニケーションの要素
4、相手が話すようになる聴き方
5、相手が聞いてくれるようになる話し方
6、心に届く叱り方
7、罰を与えない問題解決
8、自立を育てる伝え方、コーチング
9、心に残る褒め方、勇気づけ

◇5人の心理学

マズローの基本的欲求
アドラーの心理学
グラッサーの選択理論
マーフィー潜在意識
ジョハリノの窓

◇悩みを解放する5つの方法

0_悩みの本当の正体
1_人間関係の悩みを解放する方法
2_ビリーフを見つけて書き換えて悩みを解放する
3_自分の思考を変えて悩みを解放する方法
4_思考と行動の習慣化で解放する
5_メンタルリセットマップで解放する方法

◇心の仕組みを知るための5人の心理学講座

マズロー・アドラー・グラッサー・マーフィー・ショハリの心理学無料講座
心の仕組みを知るための5人の心理学をダウンロードテキストと動画で学べます。

◇お悩みスッキリオープン相談ルームLINK

誰かとの繋がりで救われる事があります、誰かに聞いてもらうとスッキリします。
誰かに話す事で気づきもあります。

だれにも相談できない
だれかに相談したい
だれかに聞いてもらいたい
そんな方のためのLINEグループを作りました

あなたも、宜しければ気軽に参加してください。
参加方法はLINEで友達追加 jctayokota で検索してお友達申請を頂ければご招待いたします。

◇ネット相談(ZOOMを使ってネットでお話しします)
パソコンの場合はネットに繋がればZOOMの設定は必要ありません、スマホの場合はアプリのダウンロードが必要です。
事前にダウンロードをお願いいたします。

【内容】講座内容、悩み相談をネット相談として受付しています。
【価格】90分:8.600
【申し込み方法】インフォトップにてカード決済後に日時を調整して行います。

◇お申込みはこちらから⇒お申込みサイト
当日の開始時間10分前にメールにて相談ルームのアドレスを送ります。
アドレスリンクをクリック頂くと自動的に繋がります。
音声のみ又はビデオ機能をお使いになるかは、講座ルームに入る時に選択できます。